俺目線

TV番組・ニュースなど世の中の出来事を俺目線で書くブログ!

*

スーパーJチャンネル#東京に線状降水帯、首都水没・土砂災害

   

2015年9月25日放送

東京に”線状降水帯”の豪雨!?堤防決壊で”首都水没”

荒川は水害を繰り返した”暴れ川”

1947年:カスリーン台風降水量は300~500mm、荒川の水位は8.6mまで上がった

北関東・東北豪雨

同じ場所に大雨が降り続く、”線状降水帯”

栃木県日光市五十里:1日551mm、1日の降水量16地点で観測史上1位更新

 

3日間の降水量550ミリで2つの被害想定

2010年公表 内閣府中央防災会議 荒川右岸低地氾濫による被害想定

赤羽・東京駅・銀座にまで水が到達する

17路線97駅147km

2011年公表 国交省荒川下流河川事務所 鉄橋からの流水による被害想定

荒川の堤防はカスリーン台風後、8mに補強された。

1931年完成した京成本線の鉄橋は高くなっていない。

IMGP19991

高さ8mの堤防が凶器となる可能性

・荒川の水量が短時間で増→堤防への圧力高→複数個所で決壊→土砂が大量に流れ込む
・荒川の堤防決壊で浸水が想定されている墨田区八広:海抜-1.2mの地域は3~5mの浸水が想定
・線状降水帯の豪雨が降れば浸水が5m以上になり、2階が完全に水没し死者数が増える可能性がある。

 

杉並区:善福寺川

・周囲がコンクリートで覆ってしまっているため、水は全て川に集まってくる。
・1997年に環状7号線の下に貯水池を作ったが、その後も氾濫したため川幅を広くするなどの対策をしている。

土砂災害の脅威

北関東・東北豪雨

土砂災害131か所

土砂災害危険箇所(都道府県が指定)

「土石流」「地滑り」「急傾斜地の崩壊」が発生する恐れのある場所

東京23区の土砂災害危険箇所:592か所

最も多いのは118カ所ある港区

六本木:久國神社
赤坂:一ツ木公園

関連記事:みんなのニュース#荒川氾濫で堤防が決壊したら東京はどうなる?

 - ニュース , , , , , , , , ,